街宣車の使用について

多くの皆様のご寄付によって、自由党近畿として街宣車を持つことができました。御礼申しあげます。

さて、できるだけ多くの方に、また多くの機会にこの街宣車を利用していただくために、使用規定を設けました。

ぜひご活用のほどをお願いいたします。

使用規定

管理者

自由党大阪府第7区総支部(渡辺義彦)が管理し、生活フォーラム関西事務局がこれを補佐します。

 

 使用できる活動

1.自由党の宣伝、または自由党と志を同じくする個人

 や団体による宣伝活動。

2.その他、管理者の許可を得た活動

3.急に自由党の活動が決まった時はキャンセルさせて

 いただくこともあります。予めご了承ください。

 

使用時の条件(必須)

1.任意保険の設定のため運転者は35歳以上

2.二人以上で乗車すること

3.車両を破損した場合は自己責任で修理すること

 (車両保険には入っていません)

4.返却時にガソリン満タン

 

手続き

1.管理者(渡辺代表)あてにメールで希望日時を申請

 メールアドレス info@jiyutou-kinki.com

2.使用日の一週間以上前の平日に警察に届け出て

 運行許可を取得する。2千円かかります。

 (必要な書類等は一括してダウンロードできます)

3.車両の受け渡し方法はメールでお知らせします

 (阪急吹田駅の近くになります)

 

料金

・街宣車維持会員、生活フォーラム関西会員は無料

 (ガソリン代のみ)

・それ以外の方 全日5千円 半日3千円

 

注意

使用規定を守っていただけなかった場合には、以降お貸しできませんのでご注意ください。